So-net無料ブログ作成
検索選択
ホクレア号 ブログトップ
- | 次の10件

I love Eddie Aikau [ホクレア号]

2-91.jpg060813_1759~01.jpg

2992.jpg

↑子供用、偉人伝

彼のこと↓ wikipediaより抜粋

 

1978年、航海カヌー「ホクレア」に乗り込みタヒチまでの航海に参加するが、

船はモロカイ海峡で遭難。

サーフボードに乗って救援を要請しに荒れ狂う海に漕ぎ出し、

消息を絶つ。

彼の英雄的な行動と悲劇的な最後は

ハワイ社会において伝説となり、

死後、先住ハワイ人の英雄となる

 

 

ホクレアが七里ヶ浜沖に現れた あの6/8 が 近づいてきた!

 


カヌーとフラ [ホクレア号]

ホクレア号糸満.jpgsae001.jpg

hula060903 135.jpg

「ハラウ・オ・ケクヒ」 のクムフラ、ナラニ・カナカオレさんのお言葉ですhttp://www.alohawinds.comより抜粋させて頂きました!

-----------------------------------------------------

個人的に重要な要素だと感じていることは

ハワイの文化というものは基本的にポリネシアの人々の移住文化から成っている

すなわちカヌー文化から成っているということを気付かされることです

カヌーを漕ぐ場合、漕ぎ手の重荷になる場合はカヌーから降ろされます

エネルギーの統率、そしてチームワークを組むことが

航海を成功さえせる鍵であったのです

フラを始めハワイ文化には多分にそのカヌー航海の規約が軸となって象(かたど)られています

カヌー文化やその思考方法を理解することは大変重要であると考えます

---------------------------------------------------------

 

フラをもっともっと上手になるために 

カヌー文化に興味をもってみませんか?

 

写真は2007に、150日かけてハワイから日本にやって来た 

Hokule'a号

自然エネルギーと、自然界のサインと、五感を頼りに

やってきてくれました! 

私は横浜に寄港したその日から、ずっと興奮しています

文明の利器や 科学物質はいっさいない 古代ハワイアンカヌー

古代の人人は、生きていく術をつかむ為に

体も、頭も、心も、ハイレベルだったのだと思います

 

2007の日本航海では

コンピューターで天文学を学んだり、

一部分グラスファーバー仕様だったりしましたが

アロハスピリッツがちゃんと運ばれてきました!

あぁ、又、あの感動を思い出しちゃいました・・・[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

 

今、フラで悩んでる人はぜひぜひ

古代ハワイアンカヌーのお勉強してみてください

私たちが大好きなフラは、

精神性が高いポリネシアン文化の上に成り立っています

フラとカヌー

実は共通点がいっぱいあるんです!


ホクレア号 [ホクレア号]

HOKULE'A ホクレア号 をご存知ですか?

古代ポリネシアンカヌーです

計器はもちろん無し、羅針盤も無し、燃料も無し

五感と、知恵を使い 自然の力だけで航海をします

波、潮、風、太陽、月、星、魚、鳥、・・・・

あらゆる自然界からのサインを読み取り

進路を決めます

2007年に ハワイから この航海法で 横浜にやってきました!

hula060903 135.jpg

有機質素材でできたこの小さなカヌーは

何のためにはるばる日本にやってきたのでしょうか?

私が感じた事を、少しづつお話していきますね・・・

yoyo002 (3).jpg

イラスト/Hide君

 

 


- | 次の10件 ホクレア号 ブログトップ