So-net無料ブログ作成

1/21 は パタゴニア鎌倉店 へ [カマクラ号]

 以下、JHCAのブログよりコピーです。

お申し込みは直接パタゴニア鎌倉店にお電話でお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

Kamakura号プロジェクトの展望  お話会のお知らせ




昨日に引き続き、日本ハワイアンカヌー協会関連のイベントが決まりました。
こちらにも、ぜひ足をお運びくださいね。

【 Kamakura号プロジェクトの展望 ~ 伊豆に流れ着いた丸太との出会い 】

1997年に故タイガー・エスペリが来日し鎌倉でスタートしたカマクラ号プロジェクト。
2009年にNPO法人Japan Hawai'ian Canoe Association(JHCA)となり、丸太との出会いをきっかけに建造に取りかかる予定。今回は今までのプロジェクトの道のりと今後の展望を紹介します。

日時:1月21日(土)18:30~
場所:パタゴニア鎌倉店
   鎌倉市 小町1-13-12 本覚寺ビル
   ※入場は無料です。
   ※人数に限りがあります。必ずご予約ください。
予約先: パタゴニア鎌倉店
     0467-23-8970

スピーカー:JHCAメンバー、Kiko Johnston-Kitazawa氏

Kiko Johnston-Kitazawa 氏プロフィール:
ハワイ島カウー在住のカヌービルダー。
14歳の頃に初めてカナダまでカヌーで航海し、18歳の時にキャプテン資格を取得。
大学でカヌー建造を学び、現在まで30年以上に渡りハワイでカヌー建造やセイリングに携わると同時にカヌーを通して教育現場でも活躍している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お待ちしています!


nice!(0)  コメント(0) 

1/22は江の島へ [カマクラ号]

 昨年末から、カマクラ号が動き始めました。
以下、JHCAのブログよりコピーしました。
カヌービルダー キコさんお話会のお知らせ
Hauo`li Makahiki Hou!
今年も、カマクラ号のご支援をよろしくお願い申し上げます!

さて、新年早々のお知らせがあります。

カヌービルダーのキコ・ジョンストン・キタザワ氏をお迎えして、
【伝統的なハワイアンカヌーの建造方法についてのお話会】を行います!

日時:1月22日(日) 13:30~15:30
場所:江ノ島女性センター視聴覚室
    〒251-0036 藤沢市江の島1-11-1
     ・小田急線片瀬江ノ島駅下車 徒歩15分
     ・江ノ島電鉄江ノ島駅、湘南モノレール湘南江の島駅下車 徒歩20分
     ・藤沢駅前から江ノ電バス「江ノ島行き」(15分)→江ノ島下車 徒歩5分
     ・大船駅前から京急バス・江ノ電バス「江ノ島行き」約25分  
       →「江ノ島」下車 徒歩5分
    
内容:写真を見ながら、様々なハワイアンカヌーや、
    ハワイアンとカヌーの関係性などについてお話していただく予定です。
主催:NPO法人 日本ハワイアンカヌー協会

◎Kiko Johnston-Kitazawa(キコ ジョンストン・キタザワ) 氏プロフィール:
ハワイ島カウー在住のカヌービルダー。
14歳の頃に初めてカナダまでカヌーで航海し、18歳の時にキャプテン資格を取得。
大学でカヌー建造を学び、現在まで30年以上に渡りハワイでカヌー建造やセイリングに携わると同時にカヌーを通して教育現場でも活躍している。

お願い:ご参加の際は、1,000縁以上の寄付をお願いいたします。


カマクラ号を作るために木を切りたくない!と言っていたタイガーさん。
そんな矢先、台風で海から南伊豆に打ち上げられた丸太がありました。
まるでタイガーの意思によってプレゼントされたようなこの丸太を、
昨年末無事に引き揚げました。
そしていよいよ、孫(まご)カマクラ号建造へ向けてGO!!!
カマクラ号を応援してくれている皆さん、
カヌーやカヌービルディングに興味のある皆さん、
ハワイやポリネシアを感じたいあなたにぜひ来て頂きたいと願っています。

1月22日、江ノ島でお待ちしています!
以上です。
私も行きます。
声かけてねっ!

nice!(0)  コメント(0) 

チャリティフラのご報告 [カマクラ号]

 皆さま、チャリティフラは無事に終了いたしました。

 歌詞などの資料は、30部作れば大丈夫よね、って用意して行きました。

 私の予想は30名以内だったわけです。

 ところが、

   参加者は46名も! わぉ!

 女性 32名
 男性  3名
 小学生 4名
 乳幼児 7名

 46名の気が熱くて、やさしくて、とても良い空間でした。
 ホクレアの話、カマクラ号JHCAの話、タイガーの話、Hakaの話、Pule Ho’olaの話
 合間合間にシェアしました。

パウ候補6.jpg

 最後には、3つのグループに分けて発表会をしました。
 とにかくとにかく笑いが絶えず楽しかったです。

パウ候補4.jpg

終了後、タイガーと七里の海で一緒に波乗りをしたことがあり、カマクラ号の事を聞いていたという
女性がいらしたことが分りました。
ずっと、JHCAのことを見守ってくれていたみたいです。
今日、来てくれて嬉しかったです。

参加された皆さんの表情から、何か良いものをキャッチできたのではと確信しています。

終了後、海まで歩き、6名でしたが潮風に吹かれながら覚えたてのフラを踊りました。

チャレンジレスキュー (3).jpg

海を目の前にして踊ると格別Happy!

LeiメーカーのMegmegさんが下さったレイ

title-earth2.jpg

私を応援してくれてるようでした、Mahalo!

 

  カヌーとフラ

かけ離れていると思うかもしれませんが

同じなんです。


 簡単ですがご報告まで。

次回は真夏の夕方を考えています。


nice!(0)  コメント(10) 

晴れですが…室内です [カマクラ号]

晴れですが、

本日のチャリティーフラは

鵠沼藤が谷市民の家

で致します

よろしくお願いします!

---チャリティーフラレッスンへのお誘い------

▲日時  6/5(日)  13:30~15:30ぐらい   

▲場所 鵠沼藤が谷市民の家 江ノ電鵠沼駅歩5分     
    線路沿いを藤沢に戻り歯科医院の角を右に入り、
    次を左に入り50m先左の平屋  お車での来場はご遠慮ください 駐輪OK。

▲対象 どなたでも! 老若男女、初心者、ベテラン、踊らなくて見学参加もOK! 
           、  
▲課題曲  〔Hokule'a Star of Gladness〕          

▲参加費  ¥1000 それ以上でもOK~ (*^_^*) 中学生以下¥500未就学児無料  
        レッスン料の総額から半分を被災地への義援金とし、
        日本赤十字社を通して送ります。
        残りの半分から場所代を抜いた残額をカマクラ号建造資金へ

▲ 主催 NPO法人JHCA日本ハワイアンカヌー協会 

▲ 目的 被災地の為に、 古代ハワイアンカヌー建造の為に、
      今こそ、フラの力と人間の力を一つにつなげたい。       

▲お楽しみ   終了後、時間がある方は海辺に踊りにいきましょう。          

▲ 追記    

※ 古代ハワイアンカヌー 
自然の力だけで航海する双胴カヌー 燃料も電気もデジタルもいらないが
人間の叡智と五感と、周囲を大切にする哲学が必要。  
※ NPO法人JHCAのHP www.kamakurago.com/

 

きっと良い一日になります・・・・ ヽ(^。^)ノ
 


nice!(0)  コメント(0) 

あさって、あさって、あ、さってさてさてさてさて・・ [カマクラ号]

 

 先ほど、

 「 あさってのチャリティフラに行きます。

 お天気良さそうなので、鵠沼beachでやれますね。 」

って、メールを頂いたので、ムム、焦る。

シツコク、もう一度。  (どうしよう?間違えた人がいたら・・・)

 

あさって、6/5日曜のチャリティフラは お天気に関係なく

鵠沼藤が谷市民の家です!

くれぐれもお間違えのないようにお願いします。

 

持ち物のご質問も頂きました。

持ち物は、

水分補給、汗ふき、参加費、筆記用具があるとMEMOが取れます。

服装は

何でもOKです。裸足になります。

元気に来て下さいね。

 車でなく、[電車]江ノ電か、自転車か、徒歩でいらしてくださいね。

お時間ある方は、海に出て夕焼けの中で踊りましょうよ~[ぴかぴか(新しい)][晴れ][ぴかぴか(新しい)]

 

 


nice!(0)  コメント(2) 

6/5 (sun) チャリティフラレッスンへどうぞ! [カマクラ号]


さて、震災以来、私にカマクラ号に何ができるのだろうとずっと考えていました。
フラの力を信じて、チャリティフラをやってみようと企画したものの、
あれこれと悩んでいましたが、

この震災で、何もかも失った状態を目の当たりにした時に
今こそ、古代ハワイアンカヌーのことを皆に伝える時ではないかと思いました。
カマクラ号の建造資金も滞っていますので、わずかでも被災地とJHCAのためになるように
チャリティフラを以下の要綱で実施したいと思います。

みなさま、ぜひ、ご参加を!



Aloha!---チャリティーフラレッスンへのお誘い------

▲日時  6/5(日)  13:30~15:30ぐらい   

▲場所 鵠沼藤が谷市民の家 江ノ電鵠沼駅歩5分     

    線路沿いを藤沢に戻り歯科医院の角を右に入り、

    次を左に入り50m先左の平屋


▲対象 どなたでも! 老若男女、初心者、ベテラン、踊らなくて見学参加もOK! 

   遠慮しないでね。フラの先生に覚えて頂き、

   日本中にシェアをお願いしたいです。             、

   そして、参加したい生徒さんにご理解をお願いします。    

   教室や流派の壁は、この曲にはいりません。


▲課題曲  〔Hokule'a Star of Gladness〕  

        音源CDMakaha Sons of Ni’ihau「Puana hou me ke Aloha」

▲参加費  ¥1000 それ以上でもOK~ (*^_^*) 中学生以下¥500未就学児無料  
        レッスン料の総額から半分を被災地への義援金とし、
        日本赤十字社を通して送ります。
        残りの半分から場所代を抜いた残額をカマクラ号建造資金へ


▲ 主催 NPO法人JHCA日本ハワイアンカヌー協会 


▲ 目的 被災地の為に、 古代ハワイアンカヌー建造の為に、

      今こそ、フラの力と人間の力を一つにつなげたい。       

▲お楽しみ   終了後、時間がある方は海辺に踊りにいきましょう。          

     きっと気持ちいいですよ。

▲ 追記    

※ 古代ハワイアンカヌー 
自然の力だけで航海する双胴カヌー 燃料も電気もデジタルもいらないが
人間の叡智と五感と、周囲を大切にする哲学が必要。  


※ NPO法人JHCAのHP www.kamakurago.com/

 


   ↓ この曲よ~~~

http://www.google.co.jp/url?q=http://www.youtube.com/watch%3Fv%3DGWkKAQxe2mc&sa=U&ei=L7XkTaX-DoLmvQPQrumeBw&ved=0CA8QtwIwAA&usg=AFQjCNGfMYsaR7MQUNjPtyqjdbyOksp-vQ

注意!場所が室内になりました。覚えたら、海に踊りに行きましょう

 最後に今日の虹をどうぞ!

      パウ候補6.jpg

 

 


nice!(0)  コメント(6) 

と、いうわけで・・・ [カマクラ号]

6/5のチャリティフラは考え中。

 

っていうか、私、元気無くなっちゃって・・・。

  

こういうときは、すべてホッポリ出して

眠ることにします!

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

チャリティーフラレッスンへどうぞ~~~! [カマクラ号]

Aloha!  ----チャリティーフラレッスンへのお誘い------

場所が室内に確定しましたので気をつけてくださあい!6/1更新

▲6/5(日)  13:30~15:30ぐらい  鵠沼藤が谷市民の家でじっくり!

  ・晴れたら   鵠沼海岸サーフビレッジ横の芝生、海辺で気持ちよく!
  ・荒天だったら  鵠沼藤が谷市民の家でじっくり!
  迷う天気の時は当日9:00までにブログで確認を!

▲対象 どなたでも! 老若男女、初心者、ベテラン、踊らなくて見に来るだけでもOK!

▲課題曲  〔Hokule'a Star of Gladness〕
  音源CDは Makaha sons of Ni'ihau
  youtubeなどで確認してみてね!

▲レッスン代金
 ¥1000 それ以上でもいいです (*^_^*)
 中学生以下¥500 未就学児無料

 代金の総額から
 被災地へ半分
 カマクラ号建造プロジェクトJHCAへ半分
 としたいと思います。


 ▲主催 JHCAカマクラ号建造プロジェクト
 

 被災地の為に、タイガーの遺志の為に、
  今こそ、フラの力を結集する時! ← 熱いぜ!

 このレッスンでは教室間の壁を無くして一つになりたい。
 フラの先生たちにも参加していただけたらと思います。
 又は、参加したい生徒さんに御理解を頂きたいと思っています。


nice!(0)  コメント(4) 

人は蘇る [カマクラ号]

おとといは、沼津の 「'Iwa Keli'i」へ。

「'Iwa Keli'i」 の玄関横にはたくさんのプルメリアの木があります。

プルメリアの 種 って見たことありますか?

ないでしょ~?

これなんですって! ↓

パウ候補6.jpgパウ候補4.jpg

はじけるまでこのままにしておくそうです。

 

こちらはティーリーフのお花  ↓

P1010826.JPG

沼津ってやっぱり暖かいのですね~

 

さて、「'Iwa Keli'i」で何をしてきたかと言いますと、

6/12に開かれる 「ALOHA相良」の打合せです。

相良は静岡、御前崎の手前、牧の原台地を背にした海辺のまちです。

その海辺で、すごくALOHAなイベントが開催されます。

ハワイ語講座の仲間と、ちょっと面白い事を計画中!

ふふふ。

真面目に面白い事をします!

昨日はその練習でした~

 

故タイガー作の 素晴らしい Oli も詠います。

Tigarってスゴイ! あぁ、会いたかったなぁ。

 

「 Pule Ho'ola  」     

E ola mau ka honua      大地よ、行き続けたまえ

E ola mau ke ao lewa    空よ、行き続けたまえ

E Ho'opulu mau ka ua i ka 'aina 雨よ!大地を濡らし続けたまえ

E ulu mau ka wao kele   森よ、育ち続けたまえ

A laila mohala a'e ka pua  そして、花は咲き乱れ

Ho'ola hou ke kanaka     人は蘇る

 

故タイガー・エスペリの肉声で聞くことができます  ↓

http://www.kamakurago.com/tiger

できなかったら、カマクラ号 JHCAのHPから聞くことができます。

 

    人は蘇る

 

この言葉に、ジーンとしてしまいます。

 

ビーチフラッグス (2) saishuu.jpg   Ohe(鼻笛)を吹くTigar

 


nice!(0)  コメント(0) 

海辺で初Hula 1/5のWSのご報告 [カマクラ号]

本日、フラWSは無事に終了しました

参加者は 13名。

nyuuyokuzaiya_070613008.jpg

冬休みですが、平日午後だった為少なかったです

 が、

福岡から2名 杉並区から1名 川崎1名 埼玉1名 相模原市から1名 が参加
帰省中の方もいらしたようですが
どちらにしても、遠いところありがとうございます


以前から参加したかった、と言って頂き心強さを感じました


終了後、小一時間ですがティータイムをとり
おしゃべりを楽しみました



タイガーさんのこと、フラとカヌーのつながり、
ハワイではカヌー建造にフラハラウが貢献していること等など
話しました



今回の参加者は、ホクレアはもちろんのこと、カマクラ号にも
理解を示してくれる方がほとんどで、濃い感じがしましたよ

帰り道、参加者5人で軽く打ち上げして、ここでも語り合いました
参加するのには勇気が必要だったと聞き、課題が見つかりました
でも、思い切って来て正解、リピートしてしっかり覚えたいと
言って頂き安心しました


ITの中の出会いではなく本当に顔を顔を合わせる出会いは、やっぱり人間として必要ですね

個人的に悩み事を持っていた人は、
たいした悩みじゃないなって気付いたみたいで、
帰りには スカッ!と、爽やかコカコーラ!


皆で改めて古代ハワイアンカヌーの威力を確認し、幸せなお顔で帰りました



次は、5月のGWになると思います

地道に続けます!




「カマクラ号は、あなたのカヌーです」


nice!(0)  コメント(12)