So-net無料ブログ作成
検索選択

まるで フラの教科書 [HULA]

小学4年生の見解。
フラを踊るということは、、
フラの文化やハワイアンの考えを伝えていくこと。IMG_4458.JPG
以前、ブログに書いたケイキクラスYちゃんの自由研究がついに出来上がりました。
何ページにも渡り、フラを通したハワイの歴史などの研究を冊子に仕上げました。
まるで、フラの教科書!
私が貸してあげた楽器のページ
IMG_4459.JPG
散ったウリウリの羽根を貼り付けてリアル。
次の時間の中学生たちが来て、
キャー、すごいー!
IMG_4460.JPG
はいっ、本当にスゴイ!
Yちゃんは、この自由研究後、
レッスンに向き合う姿勢が益々良くなりました。
目がキラリン。
そして、学べる喜び、嬉しさが踊りに出ています。
Yちゃんだけじゃないのよ、皆んなそうなんです。
IMG_4456.JPG
3/4/土曜 午後、ケイキクラス卒業式があります。
コーナネ全クラス踊ります。
ミニ発表会みたいに盛りだくさん。 
観覧自由、無料です。
詳細は後日。
お楽しみにっ!


nice!(0)  コメント(0) 

ポタージュスープのように踊る。 [HULA]

買い物に行く時間がない多忙な日。
冷蔵庫の中のあるものだけでお料理することが度々あります。
この日は、ポトフを作りました。
ベーコン、じゃがいも、人参、玉ねぎ、かぶ。

IMG_4256.JPG
それぞれ、形も色も味も違う野菜が隣合わせでぶつかり合って出汁がでて、コンソメに煮込まれもっと美味しくなりました。

残ったポトフはいつもハンディミキサーで形を崩し、ポタージュスープに変身、朝食のトーストと一緒に頂きます。
IMG_4276.JPG
IMG_4286.JPG
ポタージュスープを見ただけでは、
ベーコン、じゃがいも、人参、玉ねぎ、かぶ、が入っていると分かりませんよね。
ですが、形はなくともそれぞれの野菜の味が残り、まろやかでクリーミーに。

[フラの群舞は、ポタージュスープのように踊るのよ。]

このフレーズは昨年クムがコーナネの出稽古@藤沢 のレッスン中に下さったアドバイスです。

それぞれ違うスキル、ルックス、心を持ったダンサーなのに、踊ったら一つ、スピリッツも1つ。
それぞれの個性をお互いに尊重し、まろやかで優しいフラ。
あなたも、あなたも、あなたも、大切、必要。
コーナネはそんなフラを今年も目指していきます。
綺麗ごとではなく真剣に!


余談。
写真は、本鵠沼商店街 バナナジョーズの日替わり弁当。このお店の双子の女の子もコーナネで踊ってます、(#^.^#)
IMG_3656.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

'amiというステップ、終わりは始まりのために。 [HULA]

アミはフラの基本ステップの一つ。
直訳すると蝶つがい、関節、と言う意味です。
フラポジジョンで立ち、お尻を一周回します。
オラナの流派ではほとんど左側からスタートし、
後ろ、右側、前を通過し、そして左側に戻ります。
初心者の頃は大抵の人が、左側まで回さずに最後は前 で止まってしまいます。
だから、次のステップにつながらずに悪戦苦闘。
 
↓アミ4つしながら一回転する練習中。
IMG_3878.JPG

ちゃんとね、最後に左側に体重とヒップを持って来ないと、次につながらない、スタートできないんです。

フラの動きは踊り始めたら終わりまでずーとつながっているんですよ。

中途半端な終わり方は
良いスタートが切れない。

だから、きちんと終わろう、きちんと別れよう。
フェイドアウトや嘘で終わったり別れたら、
あなた自身が傷つく、苦しむ。

アミのステップ、理にかなってる。

清々しく、綺麗に、
次のステップへつなげよう。
さあ、今年の終わりが近づいてる!
ドキドキ〜〜!

キリッと! 出雲大社の〆縄。
IMG_4211.JPG

今日もフラ日和ー。

余談
SMAPのお別れの仕方が気になりますね、笑

nice!(0)  コメント(0) 

フラの発表会の見どころ。 [HULA]

日曜月曜と一泊二日で滋賀に行って参りました。
私のフラシスターのお教室の10周年記念発表会を拝見。
テーマは  愛と絆
IMG_3993.JPG

クムも御呼ばれ。
IMG_3996.JPG

打ち上げパーティーで生徒さんたちに囲まれるk先生。
 これぞ、愛と絆 のシーン。
IMG_4020.JPG

フラの発表会の見所はそこなんです。
先生と生徒の信頼感が踊りに出てくるんです。
見えないalohaを見る事ができます。
だから、感動します。
素晴らしい発表会でした。

翌日は、琵琶湖の湖畔をドライブ。
疲れているのにk先生が運転してくれたの。
IMG_4035.JPG
IMG_4037.JPGIMG_4039.JPGIMG_4041.JPGIMG_4049.JPGIMG_4050.JPG

琵琶湖、いいわ〜  
やっぱり水辺が好き。
滋賀で最高のフラ日和〜、、、(^^)


nice!(0)  コメント(0) 

Gabby Pahinui の HI'ilawe [HULA]


Aloha~

先月コンサートを終えたばかりのクムオラナですが、スケジュール調整が上手くいかず、一旦ハワイに戻られましたが又来日されています。
多忙多忙でお気の毒、(*´-`) ですが、いつもALOHA!

今回の来日は、昨日今日と新宿で指導者向けクラスのレッスンの為。
昨日は、 Gabby Pahinui の CDから Hi'ilawe を教えてくださいました。
実はこの曲、カーネクラスが最初に習った曲。
なので、カーネと一緒に踊れる曲が又増えました!
Gabby Pahinui は、スラッキーギターを実に土臭く弾き、スラッキーギター奏者憧れの人です。
すでに故人です。IZがCDに  Gabbyに捧げますと言ってOver the Rainbow を歌っているくらいハワイの人に愛されていました。

IMG_3968.JPG
綺麗なラブソングも好きだけど、
こういう曲、私、やっぱり好きー。

今日もフラ日和。
皆さんもねっ!

nice!(0)  コメント(0) 

白い朝陽 [HULA]

この前の日曜日の早朝。
雨上がりの朝。
深い霧に包まれたR134から
白い朝陽を見ました。

image.jpeg

幻想的な白い朝陽。
目に優しくまろやか。

地球は大宇宙から見たら小さな小さな星
時に揺れ動くのも地球の原理だけでなく
宇宙の原理なのかもしれない。
人間は、無力だな。
だけど、祈ることはできる。

雨乞いの祈り
豊作の祈り
航海安全の祈り
大地を鎮める祈り
噴火を止める祈り

フラは、祈りから始まった。
フラはハワイのものだけど、
地球を代表する踊りのような気がする。

今日も良いフラ日和になりますよう、、、。





nice!(0)  コメント(0) 

フラシスター、フラブラザー [HULA]

ALOHA!
昨日のケイキクラスで、お姉さん、お兄さんのありがたさを分かりやすく話しました。
一人っ子が多い昨今ですが、フラ教室には家族のような先輩後輩がいます。
フラシスター、フラブラザーとよく称されますが、あながちこの言い方は間違いではありません。
 
年齢の上下、フラ暦の長短、レベルの高低、そういう違いは関係なく、
同じ教室に属していたらフラシスター、フラブラザーです。
お互いを敬い助け合い、愛し合う。
見返りなどいらないなくてはならない仲間です。
 
オーピオクラスの高2のMちゃんは、来月から休会し大学受験の勉強に本腰を入れます。
そのMちゃんにフラシスターたちが、

手作りのお菓子リュックをプレゼント。
お菓子リュック、、、、???

image.jpeg

image.jpeg

ビックリしたー (((o(*゚▽゚*)o)))

ぜーんぶお菓子、(*^_^*)

私、ツボにはまり、笑いが止まらず。

大好き、こういうの。

ふふふ、(^o^)/

きっと今日もフラ日和 〜
Mahalo〜










nice!(1)  コメント(0) 

Pua 'Olena [HULA]

今、Pua 'Olena という曲をレッスンしています。
'Olena は皆さんご存知 ウコン です。
根っこは飲み過ぎさんの肝臓を守ってくれる効能があったり、黄色い染料としても有名です。
あ、別名ターメリック。そう、カレーです、カレーのスパイスでもあります。
お花はこんな感じ。
image.jpeg
大きく茂る葉に守られれように
可愛らしく咲いています。
この曲の作者は、「葉陰で眠る」   と表現。
「こちらに来て美しさを見せて、、、」と誘います。
なんて素敵な歌詞でしょう。
メローな旋律との相乗効果で、思わず感情移入。
たった3分〜4分の曲の間、恋をしている自分がいます、笑

我が家のリビングは今、
チューベローズがたくさん。
良い香り〜。

image.jpeg
レイにして踊りたい。
日曜日にこの香りを客席に届けたい。

お願い!咲いて!咲いて!
眠らないで〜、笑





nice!(0)  コメント(0) 

フラならできると思って、、、、 [HULA]

ALOHA!
皆さん、お目覚めいかが?
image.jpeg
 
私のブログを読んでくださり、ありがとうございます。
読んでくださっている皆さん、
フラをなさってる方が多いのかしら? 
どうかしら?
image.jpeg
フラ、難しいですよね。
今日は体験見学にいらした方のエピソードをご紹介します。
その方は開口一番
「体力があまりないし運動苦手なので、
フラならできると思って、、、 」
と、話されました。
はい。
フラの入り口は広いです。
お楽しみのため、健康のため、仲間作りのため、ボランティアのため、音楽が好き、癒されたい ハワイが好き、踊ることが好き、、、。
様々なきっかけでフラを始めることができます。
image.jpeg

入り口は広いですが、奥は深い。
続けても続けてもまだまだ未知。
私自身探究心は永遠です。
ずっと謙虚でいることが大切です。

前述の  フラならできると思って、、、、  
と体験見学にいらした方は、、、、。
その日、フラの難しさ、筋力体力が必要ということにショックを受け(笑) アッサリ帰られました。
が、後日、あの時の新鮮な自分が好きと入会され、今、とーっても上手に踊られています。
彼女は様々な気づきに素直に反応して
少しづつ少しづつ上達しました。

 体力筋力が身体を動かす前に
心が体を動かすんですね。

image.jpeg

フラダンサーの皆さん、
今日もフラ日和でありますように〜
ALOHA (^o^)/







nice!(0)  コメント(0) 

大仏さまの中指とフラの中指。 [HULA]

先ほど 仏教史のバラエティー番組を見ていたら、
奈良の大仏様の手の形に、ビクッとしました。

なぜかと言うと、クムオラナが教えて下さるハンドモーションによく似ていたからです。

image.jpeg

フラを踊る時には、
胴体、脚、足の裏、腕、手のひらの中心線を
常に感じ意識します。

肩から腕、手のひらまでの中心線の先端は
中指の指先になります。 
中指の指先は画家が絵を描く時の  筆  のような役割があります。
でも、これがなかなか難しいんです。
すぐには綺麗な絵を描けないのと一緒です。

image.jpeg
↑   これは、風のモーション。
柔らかい心地良い風を表せたらダンサーも
お客さまも幸せー。

で、大仏様の中指のモーションは何を表しているのか調べてみました。

image.jpeg
image.jpeg
インターネットで検索して見つけた文章をまとめてみました。
中指が何かをあらわすこの手の形をヒンドゥー教および仏教の用語で、施無畏印(せむいいん)といい、説法を聞く人の緊張を和らげる、つまり「恐れなくてもいいよ」というサインだそうです。
左手は掌を礼拝者の方へ向け、指を伸ばした形をしていると思いますが、これは与願印(よがんいん)といって、信者の願いを叶えましょうというサイン。
あらー、フラダンサーとして何だか嬉しいわ〜。
奈良の大仏様に親近感を覚えます、笑
会いに行きたくなりました。
今日もフラ日和。
踊れることに感謝感謝です。


nice!(0)  コメント(0)