So-net無料ブログ作成

「Hula KI'i」フラのお人形 [HULA]

昨日のブログのお約束。
クムが、フラキイの作り方と、そのフラキイと一緒に踊るフラをカウアイツアー中に教えて下さいました。
「あのね、可愛いフラドールを想像してる?
だとしたら全然違うからビックリしないでね。」
と、クム、
はいー、了解!
なるほどー、^_^
ココナッツと貝のお顔。
素朴で可愛い。
IMG_8788.JPG
私が作ったフラキイ、名前は Nohili。
古代からある人形遊びだそうです。
マイレの鉢を見つめてる Nohili ちゃん。
ハワイが恋しいのかな。
IMG_8789.JPG
大丈夫、私がそばにいる。
これからも日本で仲良く暮らしましょうね。
IMG_8791.JPG
Mahalo.

nice!(0)  コメント(0) 

準備とリセット [HULA]

クムオラナからとっても貴重な古典フラを
先月から教えて頂いています。
短い曲ですが、詠唱のレッスンだけですでに20時間以上経過。
丁寧に根気強く教えてくださるクムに頭が下がりっぱなし、習える喜びに感謝です。

今日はこんなお話しがありました。
フラだけでなく日常でも生かせるお話。。
・・・
あなたが車で旅に出る時、タイヤやエンジンの調子を整え、ガソリン満タンにし、行き先のチェックをして準備万端ならスムーズに問題なく目的地に着くことでしょう。
・・・
準備が甘いと途中でトラブルの確率高し。
ドライブを楽しめないですね。
ドライブから帰ったら又、車のメンテナンス。

レッスンには物理的にも精神的にも準備万端で臨むことが大事。
コンペや大きな本番終えたら偉そうにならず普通に戻り原点に帰ること。と教えてくださいました。
プライドや欲望をどんどん高くしてしまうと崩れやすい。

↓ 先日、クムオラナを師事する先生仲間で踊りました。

さあー、行くわよー!
IMG_8671.JPG
IMG_7923.JPG
IMG_8586.JPG

私たちの準備は言わば10年以上前からね。
10年以上いろいろな時を共に過ごして
この日のフラがありました。

そして今、気持ちも技術もリセットして
毎回のレッスンを
謙虚に地道に淡々と。
 その繰り返しが成長を促してくれるわけね。
Hula is Life. Life is Hula.

Mahalo.


nice!(0)  コメント(0) 

「 師 』を敬う。 [HULA]

昨日は、お花屋さんで

真っ赤なグロリオサと
IMG_8560.JPG

 ふんわりまぁるいカーネーションを購入。
クムオラナのお気に入りの色合いです。

  IMG_8561.JPG

午前中のカーネクラスのレッスンから帰ったら
レイにしてみます。

明日あさって指導者向けレッスンでクムを歓迎。

今年の初稽古です。

どうか喜んでいただけますように....


Mahalo.

nice!(0)  コメント(0) 

カラーカウア王の為の二曲 [HULA]

クムオラナが初めてコーナネに出稽古にいらしてくださったのは2005年。

その時の課題曲が、「 Ia 'Oe E Ka La 」でした。教室開いてまだ2年も経っていなかったので全員が初心者でした。

だから、めまいがするほど難しくて呼吸困難になりそうでしたよ、笑

それから10年、2015年の10周年記念発表会では、

カラーカウア王様をスクリーンに大きく映し出したステージでエンジョイクラスがこの曲を披露。

クムも客席でご覧になりました。

IMG_8394.JPG

カラーカウア王、私のたった一つの願いは

あなた様の前で踊りたかったです、、、という

私も同感!な歌詞の曲は

「Aloha No Kalakaua 」

こちらはモアナクラスが熱演してくれました。

IMG_8396.JPG


王様にご挨拶。




Mahalo.

nice!(1)  コメント(0) 

可愛い「 He U'i」 [HULA]

He U'i は  可愛い! 若々しい!っていう意味です。
只今、5クラスでレッスン中。
レッスン時の皆さん、とっても可愛いです (#^.^#)
曲の2番に、香りの良い 「ヒナノのレイ」が出てきます。
どんなレイでしょ?
こんなレイでした。
IMG_8021.JPG
ハラの雄の木に咲くお花。

IMG_8020.JPG

我が家にあるこの本の中にありました。
IMG_8023.JPG
IMG_8022.JPG

違う文献によると 
香りは媚薬 のお役目があるそうです、
実物に出会いたいですね。
ウフフ、(#^.^#)

nice!(0)  コメント(0) 

Surround me with Love. [HULA]

今朝、生徒さんの大切なワンちゃん急逝のお電話がありました。

よく吠えたけど憎めない真っ白なポメラニアン。

私たち仲良しだったの、涙

IMG_7981.JPG 

↑ ツーショットの写真、撮っておいて良かったわ。

最後のお別れに行ったら

家族全員泣きはらした顔が痛々しく悲しみは深く。  

動物たちは話せないけど、

亡骸は泣いていなかった。

満足気な可愛いお顔でしたよ。

 

帰り道、私の頭に流れた曲が、

「 Surround me with Love 」

このCDに入っています。

IMG_7926.PNG

究極のヒーリングソングだと私は思います。

踊ると、癒やし癒やされ胸が熱くなります。

写真は ハラウフラオラナのケイキたちが、

ヒデ君を囲って この曲を踊っているところ。

IMG_7979.JPG

まさしく愛に包まれていますね。

来年はこの曲を復習して皆で踊りましょうか。

Mahalo.

nice!(0)  コメント(0) 

Hale'iwa Hula ハレイワフラ [HULA]

夏のオアフ島ノースショアは、こんなに穏やか。

一人ぽつんといるのは私です。2005年撮影

IMG_7936.JPG

真冬のサーフィン大会の時は15フィートの大波と

すごい人、人、人、で大混雑ですが、

  ↓ 見てー、サンセットビーチよー!

IMG_7934.JPG

そういえば、今はもう無い Hale'iwa Super Market でお買い物したっけ。

ハレイワにクラッシックな良いホテルがあったころに来たかったなー。

B&Bに民泊した時に放し飼いのニワトリ、野ブタ、などなどまだまだ有機質な生活をしてる人もいれば

最先端なライフスタイルの都会的な人もいました。

コーナネケイキが大好きな Hale'iwa Hula の歌詞は 「ハレイワ最高!来て来てー」って何度も繰り返しています。

行く度に新しい感じがする オアフ島の海辺の田舎。

郷愁を感じますら、だから又行きたくなります。

IMG_7937.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

初めて習った曲 Pa'ahana [HULA]

習った曲に出て来る土地へは
できるだけ行きたい。

クムオラナはオアフ島のワヒアワ育ち。
そのワヒアワの山の中で暮らしていた少女 Pa'ahana を歌った曲が私が初めてクムオラナに習った曲。
2005年に行って来ました。
町はフラットで静かで整然とした感じでした。
ノースショアからの帰り道レンタカーからパチリ。↓
IMG_7929.JPG
IMG_7928.JPG
IMG_7930.JPG
とおくに見える山に
Pa'ahana を思います。
エイミーさんが歌っています。
IMG_7927.PNG
良かったら聴いてみてね。

nice!(0) 

Kumu Olana Ai [HULA]

そう、私はKumuと2003年に出会いました。
憧れのHalau Hula Olana の師匠は
とても優しく厳しく楽しく Big ALOHAな方でした。
それから14年。
褒められ調子に乗ると、有頂天になるなと叱られ、
やってはいけないことを怒鳴られては泣いたり謝ったり、そして美しい景色や美味しいもので2人で感動したり、苦しみうちあけ慰めて頂いたり、、、、本当にいろいろな事がありました。

もう、私にとっては   「 母  」   なんです。

昨日、たくさんの  Lei   で E Komo Mai ! 
暑い中、遠くからようこそ!
IMG_6652.JPG
kumuが1年に一度、コーナネにレッスンにいらしてくださる日でした。師匠の出稽古です。

なぜいらっしゃるか、、、、
自分のフラがショーコを通じて誰がどんな風に踊っているのか気になるのは当然です。
教えっぱなしでなく責任を持ってフォローされる姿に、kumu hula の偉大さとハワイアンの意地を感じます。
そして、私も生徒たちもたくさんの事に気付かせて頂き、心洗われ、又やる気がみなぎります。

IMG_6658.JPG

IMG_6663.JPG

この一日が、私たちのフラ人生に良い影響を与えてくださったと確信しています。

尊敬する人がいる ・・・  それは幸せな事です。
 


nice!(0)  コメント(0) 

私のフラ事始め。 [HULA]

皆様、Aloha〜

私です ↓
IMG_5634.JPG
撮影場所は、
今の 江の島サムエルコッキング苑の入り口あたり。
そのころは 江の島熱帯植物園でした。

その前には明治パーラー(今でいうフードコート)があって、よくハワイアンの曲が流れていました。
私の遊び場所でした。

私ね、子どもの時からハワイアンを聴くとテンション上がるんです。
胸キュンキュンしてました、笑

フラとの出会いは、40年前。
アパレルのアトリエに居た時に水着やリゾートウェアのリサーチでハワイに行った時。

優雅に踊るフラを見て惹かれるものがあったんです。

手で何を表してるのかしら?
何故ヒップを揺らすのかしら?
興味は尽きません。

私のフラはこんなところからスタートしました。




nice!(0)  コメント(0)