So-net無料ブログ作成

大好きなフラが全然おもしろくない。。。それは、 [地球]

フラ大好きなのに、何かが起こって急に冷めてしまった事は誰にもありますよね。
イチロー選手も同じでした。(規模は違いますが。)
image.jpeg
メジャーリーグで通算ヒット3000本達成したイチローの特集番組の冒頭でこんな事を言っています。

「大好きな野球が全然おもしろくない時がありました。大好きだからこそそうなるんです。」

納得です。
そんな時、イチロー選手は今自分に足りない物は何だろう、と考えその都度修正して身体もマインドも変化させていったそうです。

分かりやすい例が、打率は変動する、下がっていく、ツラくなる、だから気にしないことにした。
増えていくヒット数を大事にして増えていくことを意識して自分のマインドをアップさせていたそうです。

ケガや病気をしないもっと丈夫な身体が欲しいと思った時、丈夫な身体  とは何かを考えてトレーニングしたそうです。
丈夫な身体 → 大きい、強い、堅い  ではなく

image.jpeg

しなやかで、柔らかくて、バランスが取れている事。
これ、フラも全く同じです。

それから、失敗をいっぱいしなさい、って。
同じ失敗でなく、いろんな失敗。
image.jpeg

そこで気付いて修正して練り上げる。
3000本達成までどんな失敗があったのかしら?
image.jpeg
今のチームに移る前、こんな事を書かれていたそうです。

image.jpeg
むむー、私も歳を感じています。

が、彼は代打ばかりの出番でしたが、代打1本1本に真面目に取り組み、もう一度フォームを修正し実績を出し、スタメンになり、先月3000本達成。
 何とかもう一花派手な一発とか、昔の栄華とか、若いやつに負けるものかとか、そんなことはどうでも良くて、まだまだ技術を磨こうとしている姿に、 私は感銘を受けました。
image.jpeg
スゴイ!  この言葉が万国共通語になる日も近そうです!

image.jpeg

nice!(1)  コメント(0) 

Aia La 'O Pele と熊本地震 [地球]

先週、クムオラナとクムシェルシーから 
古典フラ 「Aia La 'O Pele」を教わりました。
Pele はここに。というタイトルです。
ペレはキラウエア火山の火口に住んでいる火の女神さま。ハワイアンは存在を信じています。  

image.jpeg

2分30秒に及ぶ長い'Oli(詠唱) と、低く低く大地をつかむ様に踊る振り付け。
クムたちの真剣さは、今はもうないハワイ (今はアメリカハワイ州です。) の意地を感じさせます。
ハワイに失礼がないようこれから一生懸命練習していきます。

'歌詞の中に

ペレ、あなたは存分に美しい  
ハワイはあなたのもの
わたしたちが穏やかに暮らせるのはどこですか
ペレよ、ペレ、あなたに愛を

とあります。
私は詠いながら、揺れ続ける九州を思いました。
大地は繋がっていて私の足の下もいつ大きく動くがわかりません。

地球よ、地球。
あなたは本当に素晴らしい
あなたの恩恵に感謝しています
だから、どうか穏やかに穏やかに

被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。


nice!(0)  コメント(0) 

花は咲き、緑は繁る。 [地球]

 

 

クムが3.11.で被災した方々と、

復興に立ち向かっている我々日本人のために

Kahiko (古典フラ)を創作してくださいました。

その中の一説に

「花々は咲き誇り、緑は生い茂る」

という歌詞があります。

この意味は

、土地も仲間も大切な人や財産を無くしても

子どもは次々と生まれ、育っていくだろう。

という実に前向きな気持ちが込められています。

そう、ツラくとも時間は経っていくのですね。

子どもの成長は止まりません。

大人がシッカリしなくてはならないと気づかされました。

 

昨日、4歳になった椿ちゃんからお手紙が届きました。  

 

お手紙は・・・

つばきちゃん、ありがとうございます。

一生懸命書いてくれたのが本当によく分かります。

色を綺麗に並べてちゃんとデザインされてます、笑

日付を見ると、

寒い無情の雨が降った10/20。 

ホーイケの日ではありませんか。

その日に虹を、ダイナミックなこの虹を書くなんて・・・。

子どもはいつも前向き。

それも上向き。 ↓

写真
 
椿ちゃんとパパです。 記載承諾済み。
 
 
子どもって泣くときも、叫ぶ時も
上向いてませんか?
エネルギーがあるんですよね、生きていく力が。
 
 
 
 
孫も上を向いています。  ↓
 
 写真
 
子どもは大人の笑顔が好き。
私たちも上を向いて笑ってないとね!
 

nice!(0)  コメント(0) 

不思議な虹 [地球]

お掃除中に

突然

虹が現れました。

001 (640x360) (640x360).jpg

しばし、見とれていたら

ゆっくりゆっくりと消えました

虹って不思議

見つけるとなぜ、嬉しくなるのだろう

鵠沼海岸CReBarでも見つけました

窓際のサンキャッチャーの虹たちです

風もないのに踊る虹が・・・・

BGMの I will Remembar you に合わせて

踊っていました

クリック! ↓

              http://www.facebook.com/photo.php?v=328626180571664


nice!(0)  コメント(3) 

貝、見つけたよぉ~~~~! 海にありがとう! [地球]

     __0018.jpg

私に、駆け寄って見せてくれたの。

こんな時、大人は良かったね~と言う。

ホントに良かった。

ビーチクリーンの時に、とんでもないゴミを見つけて満足してはいけない。

昨日は、海にありがとう! の日でした。

主役は 海。   海です!

フラや、トーク、ライブを海で楽しんで、

そしてお礼を伝えるだけのシンプルで  「カッコいいイベント」

 o0720040512099102031.jpgo0720040512099102073.jpg

この後、みんなで海に入り、BBをしたりお水をかけあったり・・・。

私も、子どもたちとガシガシ泳ぎました、笑。

そして最後に 世界中の子どもたちを 地球感じながら 参加者みんなで歌い踊りました。

179167_326410917452908_148490693_n.jpg

 第10回は無事に終わりました。

いつも一緒にいてくれる実行委員、スタッフの皆さんへ、

アンティーから HUG、HUG、HUG~

     海にもHUG!


nice!(0)  コメント(0) 

明日は 海にありがとう!  [地球]

久しぶりに先週の土曜日、鵠沼の海に入りました!

ボディサーフィンをしました! 一本乗れたかな?ですが・・・。

独身時代に 伊豆の多々戸浜でしていらいです。

その時は水着が脱げそうで怖かった、(^_^;)

伊豆や沖縄やハワイは綺麗だから入る気になるけど

地元は・・・。

って思っていたからずっとプールばかりでした。

が、  

綺麗です、鵠沼。

ああぁ~~~ うれしい。

まだまだ、もっともっと、だけど

私はうれしい。

海にありがとう! 

って言うと綺麗になるんです。

ホントです。

10年続けました! 海にありがとう!

poster-s.jpg

このシールを板に貼ってるサーファーいますよね? ↓

arigatosticker-blue.jpg

このシールの力で海水が綺麗になるとか・・・・

ふふふ、何やら宗教めいてるって私たちもいつも笑ってます。

毎年7月25日。 今年で10回目です。

   むむむ、 明日です! ぎりぎりのお知らせでゴメンナサイ。

fryer-s.jpg 

コーナネのケイキたちがオープニングで3曲踊ります。

このようなイベントで Hulaを踊れることは幸せだと私は思う。

大人になった時、どんな思い出になってるかな。

海にありがとう!


nice!(0)  コメント(0) 

今ならハワイへ! [地球]

自発呼吸ができなくなったら・・・

ヒデ君の声はもう聴くことができないのね。

っていう、かもう話せないのね。

いやいや、外出も難しくなる。

器械で呼吸をするわけですからね。

Hulaを習い始めてハワイ語にも興味が出てきました。

静岡に住む河内美貴先生が月1回我が家で

ハワイ語講座を開いてくださることになり、ヒデ君は皆勤賞の優等生になりました。

声が出るうちに ハワイ語・・・。 素敵でしょ。

私はフラ、美貴先生はハワイ語。

教えていて私たちすごくよくわかるんです、ヒデ君のハワイへの想いが。

あそこが綺麗、これがおいしい、ここはスピリチャル・・・・想像の世界のハワイばかりです。

元気だったら、いつか行けます。ハワイに行くことはできます。

車いすよりも、真っ平らに寝ている方が楽になってきたヒデ君。衰えていくことは避けられません。

今なら、自発呼吸、車いすも大丈夫。

今だ!

今なら行ける!

行こう!

ハワイ語講座終了後、ヒデ君、ご両親、美貴先生、私、で、そう決めました!

医師の太鼓判も頂き、・・・・ほら、やっぱり今。

いろいろ調べ始め、ヒデ君には飛行機は真っ平らに寝ていた方が良く、

エコノミーの3席が必要とわかりました。

ここから、mixiやfacebook、twitterのヒデ君の仲間の強力な協力が・・・笑

ヒデ君は絶対に悪口を言いません、いじけません、強がりません、見栄をはりません。

そんなヒデ君大好きな人たちは彼の為なら、ヒデ君の夢の為に動いてくれました。

ものすごい勢いで Ko-kua(助けあい)が始まりました。

ヒデ君の為でなくKO-KUAする人も楽しめるイベントを開催し一日で¥60万も集まりました。

気持ちを受け取るためにプロジェクトの口座も開設し、

たくさんのALOHAが振り込まれているそうです。

イベントに参加して協力してくださった方たちの共通の言葉は、

「楽しかった! 楽しみ! 幸せ!元気になった!、ありがとう!一緒に行くつもりでいます!

夢をありがとう!行かせてあげたいの!元気になって帰ってくるはず!楽しんできてね!」

・・・・・・・・・・

ここでこのブログシリーズの最初に戻ります

お母さんのお腹の中から天に召されようと思っていたヒデ君でしたが、

子宮口を縫いとめられてこの世に人間として産まれた訳がもう分かりますよね。

この世に生まれるということ、それは誰かを幸せにし、自分も幸せになるということ。

ヒデ君はそれができるから生まれてきたんですね。

 最後に、

ヒデ君のご両親の苦労は並大抵ではありません。

このハワイ旅行は、ヒデ君の為だけでなく

ご両親へのご褒美になるといいなと思っています。

先日、レイメイキングでKo-Kua(助け合い)をした後の

美貴先生のブログより ↓

子供から大人まで(男子もね!)お花でいっぱい飾られて本当にわくわく楽しい1日でした。
Umahanaさんって、やっぱりスゴイなぁ。
Umahanaマジックは人の心にも、お花を咲かせて笑顔にしちゃう。
最後にTubaroseのレイをもらって
笑顔を通り越してヒデくんは泣いちゃったけどね~。
Umahanaさんのレイは本物の He lei aloha だと思う。
こころに残るレイでした。
Tubaroseの香りを思い出しながら
帰りの新幹線の中、こんな詞が浮かびました...

Ke ‘ala o ka pua tubarose
Hui ‘ia i ka lei ho‘okahi
Ke moani nei me nā pua aloha
E halihali aku i Hawai‘i
I ke kai malino o Kailua
He lei aloha a Umahana


美しく香るトゥーバロゼ
ひとつのレイになり
愛あふれるお花(オハナ)と共に香風が
ハワイへと運ぶ
穏やかなカイルアの海へ
ウマハナのレイアロハよ  


*みんなのアロハな気持ちがひとつのレイになって、風を呼び、優しくヒデくんをハワイに運んでいきます。穏やかにヒデくんを迎えるカイルアの海(ハワイでのヒデくんの滞在先です)。詞の中のMalinoはヒデくんのハワイアンネーム


nice!(0)  コメント(0) 

救いの神様 [地球]

さてさて、志望校に悠々と入学し高校生活はとっても楽しかったそうです。

皆とても良い仲間でずいぶんと助けられたそうです。

中でもある先生は 将来自活できるようにとパソコンを基礎から応用まで指導してくれました。

救いの神さまです。救いの神さまは人生のあちらこちらに現れます。 みなさん、気づいていますか?

高校を卒業すると生活は変わります。まず、友人と毎日会えなくなりました、これは寂しい。

20歳になると、お箸が持てなくなりました、握力がなくなったのです。

お箸が持てないということは何もかもが持てないということです。

これでもう両手両足動きません。 さあ、大変!

お父さんがパソコンに入力しやすく特別なスペッシャルな台を作ってくれました。

m_E38391E382A6E58099E8A39C6-06282.jpg

あごを巧みに使い入力します。ソシアルネットワークのおかげでどんどん友達が増えました。

私がヒデ君と出会ったのは2007年です。

いつしか私のフラの生徒になり、すっかり元気になりました。

お医者様の予想をはるかに超え、今年の秋には32歳。長寿です。 

 次にできなくなるのは 呼吸 です。

続きは今度また。


nice!(0)  コメント(0) 

天使のような人 [地球]

さて、つづきです。

診断結果は 進行性脊髄性筋萎縮症 でした。

歩けないでしょう。寿命は20歳。徐々にできなくなることが増えていきます。

いづれは食事も呼吸もできなくなります。

こんな診断結果を聞いたらあなたはどうしますか?まだ小さなかわいい赤ちゃんです。

そのお母さんは赤ちゃんと一緒に死ぬことを考えました。

実家に電話をします。決意表明です。そんなことを実家のお母さんが許すわけはありません。

我に返るお母さん、それからの毎日は泣いてばかり。

小学校は特別なクラスで学ぶように教育委員会から言われ、

このお母さん戦いましたよ。

この子は頭はいいの。健常者と学ばせてくださいと抵抗。

叶いました。でも、条件は教室の移動は母親がやること。

お母さん、多いときで自宅と学校を8往復したそうです。

お母さんが強くなれたのは、成長した彼のおかげです。

じろじろ見たり、興味本位でいろいろ聞いてくる人に嫌気がさしていると

その子はこう言いました。

見たいんだから見せてあげようよ。 聞きたいんだから教えてあげればいい。

これ、小学生の言葉ですよ。なかなか言えませんよね。

鉛筆もお箸も持てますが、動作がゆっくりです。

授業中はノートを取らず、帰宅してゆっくりノートに今日の授業内容を書きました。

中学生になると友人がいろいろ協力してくれるようになります。でも・・・・

高校受験の時に又試練が来ます。

合格圏内の高校を受験しようと思っていたら先生が

お前が受かることで、一人落ちるんだ・・・

なんていう差別発言でしょう、胸がドロドロしてしまいます。

続きは後で。


nice!(0)  コメント(0) 

天使も人間も・・・・ [地球]

母親の中に宿った赤ちゃん。

40週後にこの世の人間となる。

だけど、途中で母から離れ天に召される赤ちゃんもいます。

その赤ちゃんは、天で幸せになるために天に行きます。

この世で産まれたら幸せになれない、両親も苦しむと分かって天に行くそうです。

人間として生まれてきたこの世のわたしたち。

幸せになるために産まれてきました。

みんな、幸せですか?

天に行こうとお腹で覚悟したある赤ちゃんが

お医者さんが子宮口を縫ったために、この世に人間として産まれました。

さて、この場合どうなるのでしょう?

生後1年になるころ、なんだか変、おかしいと気づきつつも恐くて検査に行かなかったお母さん。

思い切って行きました。

続きはあとでね。


nice!(0)  コメント(0)