So-net無料ブログ作成

アリンガノ・マイス [ホクレア号]

ALOHA〜!
アリンガノ・マイス   と聞いて何のことか分かる人は、かなり深いハワイをご存知な方、(≧∀≦)

この写真は著者である 内野加奈子さんに許可を得て載せています。
ホクレア号日本航海のクルーでらした彼女がその時の様子やエピソードを記した 「ホクレア」という著書の1ページです。
IMG_6107.JPG
このページ、私すごく気に入ってるんです。
書き出すと長くなるので、ちょっとはしょりますが、このカヌーの名前 アリンガノ・マイス の意味は  風で落ちたウルの実 。
ウルはパンの木とも呼ばれ、その実はじっくりとローストすると本当に美味しいパンみたいなんです。
イヤイヤ、パンより美味しい!
風によって落ちたウルの実は、それを拾った人の物では無く誰の物でもない。
要するに、皆んなの物。 
皆んなで分け合う、分かち合う・・・
そんな意味があります。
古代の生活共同体アフプアアだったら、その地域全員を大切にしお互いを守り合う精神かな。
ハラウ、フラ教室にもその精神は必要ですね。
私はクム(師匠)たちからそう教わりました。
私の教室もそうありたいと常々思っています。

お陰様で、ケイキクラスのママたちは、私の悩みを皆んなですぐに相談してくれて答えを導いてくれます。
きょうも新しいドレスをどうするか話しあってくれていました。助かります。

今日のランチミーティングは美味しいイタリアンを頂きながら、これからのイベントや教室の方向性を在籍が長いメンバーとざっくばらんに話し合いました。
↓頼もしい、そしてビール好き、笑
IMG_6523.JPG

コーナネ盛り上げてくれて本当にありがとう。 
そして、ブログを読んでくださる皆さんにもお礼を言いたいです。
いつもありがとうございます。(๑>◡<๑)
これからもコーナネを宜しくねっ!

ホクレア号の勇姿、アリンガノ・マイス のこのページは私たちを謙虚してくれます。





nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。