So-net無料ブログ作成
検索選択

収穫祭2013@本鵠沼商店街 [地元]

写真: 最後のイベントはHOME、本鵠沼。
地元で踊れる幸せかみしめて踊ります。
収穫の秋。
美味しいものいっぱいあるよー!

 

小さな小さな商店街ですが、地元を思う思いは大きくて

今年も盛大に開催されました。年々、賑やかになって来てます。

今年も、ハレクーアイレアのスタジオを借りているフラ教室が踊りました。

私たちは最後の出番でした。

最初は大きい子どもたちから。

写真

Oli を唱えてカラーカウア王を称えるKawikaを踊りました。

 

 お客様のおしゃべりがなぜかストップして、シーン・・・・。

真剣に観てくださいました。来年もKahikoを踊りましょう。

 

オチビちゃんケイキは、本当に可愛くて、そして上手です、(*^。^*)

おチビケイキも積極的です。
ママ、パパも協力してくれます。
きっと、良い大人になります。

 

 

下を向いた写真ばかり、これはどう? ↓

 

 

カーネも2曲。このパラカシャツは龍口寺商店街の

「結ま~る」製。  皆のお気に入りです。

 

 

 

今回の見どころは 車いすダンサーヒデ君とヒデ君のママのコラボ。

ヒデ君は先月33歳になりました。

生れた時にはわからなかったのですが、どうも足に力がない・・・

一歳が近づくころ、ママが一大決心をして病院に行くと、

筋肉が無くなる病気で20歳ぐらいまでしか生きられないだろうと医師が宣言。

でも、13歳も長生きしてます。

フラを始めてからはとっても元気です。そして、ついにママも始めたんです。

やっとやっと、二人で一緒に踊ることができました。

ママは33年間ずっとヒデ君のそばでパパと介護の日々でした。

フラを始めてお友だちができて、鵠沼海岸にお引越しして、

どんどん環境が楽しい方向に向いています。

 

 

 写真

一番右がママです。一緒に踊るクープナさんたちも喜んでいます。

 

↓ 右の後ろでは 田代みき さんが歌ってくれています。ありがとう~!

 

 

特に、Mさん ↓  84歳です。

 

考えてみたらスゴイメンバーですね。

涙して観てるお客さまもいました

いっぱい拍手を下さりありがとうございました!

 

Ipuを叩きながら踊ったこの4人はとっても仲良しです。

最後は私。

今年のイベントはこのお祭りが最後になる予定。

本当に忙しかったなぁ~。最後の最後です。

頭のお花は昨日のLau Hoeでいただいた

Masaちゃんが編んだドラセナと

ホーイケのお祝いで頂いたお花です。

 思い出いっぱいです。

 

 

一月に亡くなった母に感謝。

 

 

終了後は、地元鵠沼のミュージシャン 

sachiko さんのライブを楽しみました。

彼女の声、好きです。キャロル・キングみたいです。

sachiko さんが本鵠沼の曲を作詞作曲してくれました。

「本鵠沼はす池公園通り物語」・・・ 

良い曲で泣いちゃいましたわ~、(ToT)/~~~

 

機会があったらぜひ聞いてくださいねっ!

アフターステージは各ブースで仕入れたおいいしいもので

恒例のその場打ち上げ。別の名を 線路際打ち上げ。

 

 

楽しいんだな、これが。

 知らない人と声かけあって新たなつながりがあったりして。

実りの秋。

 ホントに収穫いっぱいの今年の秋でした。

Mahalo!

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。