So-net無料ブログ作成
検索選択

Lau Hoe 2013 in Enoshima [カマクラ号]

 

鎌倉市在住の小嶋秀一郎 氏が撮影された写真をご覧ください。 

 

 

 Openを告げるほら貝は 牛島先生。

写真 

 

 中富先生、牛島先生、寺部先生は、パフドラムでHo'opa、私はコーナネオハナとPu 'Ohe。

写真

写真

 

セレモニーフラは何度みても感動します。

中富先生と寺部先生の生徒さんたちです、素晴らしいです。

 写真

 

 

 写真

 

写真

 

セレモニーフラの後は上映会でした。

上映会で、カマクラ号に思いを寄せてくださる方が増えたような気がします。

写真がなくてスミマセン。

そして、4つのハラウのフラ。

ここではコーナネの写真だけ掲載しますね。

 写真

 

写真

 写真

 

 

 写真

写真

 

 写真

 

写真

 

 

写真

 写真

 

写真

 

意義あるイベントで踊れることを嬉しく思いました。

 

受付を手伝ってくれたSさんとYさん。

前日に鎌倉の宿に宿泊。

そしてこの後、皆さんの義援金を持って大島へボランティアに行きました!

写真

 

 

コーナネのケイキママも 伊豆松崎町の物産ブースの販売のお手伝い。

 写真

 

 

写真: ちょっとちょっと~、
ラウホエの松崎町ブースの
この2本、最高よっ!
ものすごく美味しい!

 ↑ これ、美味しかったですよ~

 

Moanaさんは、JHCAを復活させた人。 ↓

写真

 写真

↑ 中富理事長、キャプテンの顔されていますね。

お疲れさまでした!

JHCAの認知度は次第に上がって来たと実感しています。

これからも一漕ぎ一漕ぎ、力を合わせて前に進みたいです。

最後に会場全員でハカをしました。

タイガーの創ったカマクラハカの全文和訳を披露。

これは、いつかやりたかったことなんです。

ステージから客席を見たら壮観でした。

 

タイガーさん、

あなたのやりたかったことに一漕ぎ一漕ぎ近づいてるでしょうか・・・。

カマクラ号は、愛と平和の象徴、そして、

Kama O Ka Laー !

 

 

 


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

MOANA

祥子さん いつもありがとう。・゜・(ノД`)・゜・。
苦しいとき、しんどい時に
いつも変わることなく支え続けてくれる祥子さんが
いてくれるから、
JHCAはここまで進んでこれたと思っています。
船が進み続けることができるのは、
陸で支えてくれる人がいるから、です。
あの熱海のカフェ、一生忘れないと思う!
これからもよろしく!!
by MOANA (2013-11-05 19:44) 

アンティショーコ

熱海のカフェで一日中悶々と
NPOにするのか、どうしたらいのか、
ミサさんと三人で話し合ったあの日。
私も忘れられない。
うず潮の中でもがいていたけど
今となったら愛おしいね、涙。
by アンティショーコ (2013-11-05 22:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。