So-net無料ブログ作成
検索選択

私の夏休み@Tokyo [日本]

写真

昨日の江の島はすごく穏やかなお顔をしていました。

母の新盆です。

姉が実家をシッカリ守ってくれています。

がんばった!、本格的な仏壇飾り

写真

お坊さんのお経を拝聴し

次から次へお参り下さる近所の方、親戚の皆さん。

母は幸せだ。

甥っ子夫婦に後を任せて

私はいざ、東京へ。

まずはここ。

写真

私が自ら真夏の東京に一人で行くなんて

珍しい、(・_・;)

これを見たかったの。

写真

 

写真

気になるでしょ。

あの世からお盆で帰って来てる両親に見せるつもりで・・・行ってきました。

江の島の砂浜に広げられた無人のレジャーシートと

その上のさまざまなモノたちの静物写真が主です。

食べ残しのスイカを灰皿にしたり、

コンビニのお弁当が蒸れていたり、

持ち物全部がアニマル柄のシートもありました。

作者はそこからエネルギーと新しい文化を感じると言っています。

江の島がそういう人々を引き寄せるパワーがあるとも。

写真

上の文章は 坂田栄一郎さんのお言葉。

最後に、奇抜な若者と江の島の関わりを書かれています。

好意的に書かれています・・。

スミマセン。私にはよく分かりません、((+_+))

でも、こういう見方もあるのだなあ~、と、勉強になりました!

9/29まで開催されています。気になる方はぜひ。

お昼は美術館内のレストランで大人ランチ

たった一人でフレンチ、贅沢~

今日はいいの、いいの。今日は私の夏休みだもの。

品川駅までの帰り道はちょっと涼しい下り坂。

写真

東京も悪くない。

この後は、いざ!歌舞伎座!

¥1500で歌舞伎一幕見ることができる時代になりました!

4階席ですが、時間のない方やちょっと見てみたい方には最高です。

その席からの舞台はこんな感じ。

 

 

かなり急な勾配なので、上から役者の頭を見下ろす感じですが

十分楽しめますよ~~

でも、でも、やっぱり役者の顔が見たい~~~

衣装や手足の細かいところが見たい~~~

第3部は一階席で見ちゃいました。

写真

花道もすぐそば。 贅沢~~~

いいの。いいの。今日は私の夏休みっ!

演目中は撮影録音録画は絶対禁止ですので写真はありません。

パンフレットです。

勘九郎、七之助、橋の助、三津五郎・・・そうそうたる役者です。

 

意味がわかるようにイヤホンガイドや字幕ガイドの機材貸出がありました。

私はイヤホンにしたのですが、とっても語り口が楽しかった。

鍛え抜かれた日本が誇る伝統舞踊、演技、演奏。

ミュージカル、オペラと同じですよね。

すっかり魅了されました。

この歌舞伎鑑賞で得たものはたくさんあります。

フラに置き換えて生かしていきたいと思いました。

お土産は人形焼。

人形とはいえ、七福神の面々。

神さま食べちゃうなんて・・・、

写真

食べちゃったぞ~~~、(^_^;)

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。