So-net無料ブログ作成

カウアイ5日目、プチトレッキング [Hawai'i]

   

 私たち姉妹は 江の島生まれ江の島育ち。

 だから、洞窟には馴染みがある。 

 江の島の裏側にある岩屋ね。

 カウアイ島も洞窟が多い。 有名なのはシダの洞窟ね。

 ノースにある二つの洞窟に行きました。

 110405_1512~01 (2).jpg

これは、ドライケープ、中は砂地です。

Manini holo という名前の洞窟。

伝説の小人メネフネのチーフのお名前。

保存してある魚を食べてしまう悪霊をやっつけたらしい。

 

322.jpg

こちらは、神秘的な水がある Wai Kanaloa洞窟。

 Ka Wai A Kane の最後の歌詞にでてくる泉。

 KaneとKanaloaが探し当てた泉と言われています。

 でも、マウイの東側にもそういうところがあったけど・・・ま、いいか。

 

この洞窟の前で、4日目の夕方、

赤土と雨にまみれ、重そうなリュックを背負った

トレッキング帰りのオジサマに話しかけられた。

どうやら、ヒッチハイクしているらしい。

いやいや、彼は何か話したいみたい。

目玉を大きくして、まくし立てている。

感動を!

5日間かけてトレッキングしてきた感動を!

見るもの、聞くもの、触るもの、すべてが素晴らしかったと、

目を輝かせて話してくれた。

リュックを持ってみてと言われ、持ってみると、

信じられない重さ。

霧の中、雨の中、熱い太陽の中、やさしい虹の中を

滝を見ながら、絶景に圧倒されながら、過した5日間を

誰かに早く話したかったみたい。

一番に聞いた私たち。

彼と一緒に写真撮ればよかったなぁ~。

彼の話が、次のカウアイ旅行へのテーマを作ってくれた。

 

体鍛えて、行くぞ、Koke'eの山の中、絶対!

 

と、言うわけで、5日目は予定になかったプチトレッキングを開始。

北の道路の行き止まりからトレッキングの山道が始まります。

ぬかるみや、岩がゴロゴロ。  Ka limu o Manu'akepa です。

2992.jpg

1433.jpg2992.jpg

ちょっと怖いところもありましたが、大丈夫!大丈夫!

 

視界が開けた崖で休憩。

1433.jpg

ここは、風が強い。

322.jpg

401.jpg

美しいノースショア。

Na Paliも見えます。

18709162_1177011137_171large.jpg

どこまで歩こう、登ろうかしら。

3048.jpg

18709162_1177011133_55large.jpg

  ↑ 山側の景色。

 

思わず、大きな声で子どものように 叫ぶ!

 「 たのしいよぉ~~~~~! 」

 

けっこう登りました、歩きました。

帰り道は下り坂になるわけで、すべらないかと不安でしたが

060813_1753~01.jpg

全然、大丈夫でしたよ。

私たちのペースは遅いので、周囲が楽しめます。

水の音や、鳥の声、風のささやき、

あのオジサマはもっともっとすごかったのだろうと思う。

 

やっぱり、次回はトレッキング、絶対トレッキングだわっ!

 

 

 


nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

秋岡恵利子

60代は自分というものが確立でき一番良い時期よ!トレッキング行こう!体力、時間、お金、気力、揃ってまーす!
by 秋岡恵利子 (2016-09-02 06:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。